FC2ブログ

誠実な恋に進むために過去の恋の経験談。

浪費が止まらない男性も前に交際しました。恋人は麻雀が気晴らしで気づくと負債がどんどん多額になって歯止めがきかず恋人のお金にまで甘えてしまう男性でした。

出会った頃はどんなに優しいと言われている異性でも長く一緒に過ごしてみないことには本心まではなかなか見透かせないものです。出逢ったことそれ自体がマイナスで悔やんでしまうという男はかなりいそうですが、再び過去と同様の失敗だけは繰り返さないという事を心がけて行動しましょう。

どのような男性と会ったとしても心なしか似ています。あなたを傷つける異性とは距離を縮めない努力するのです。今の彼の変わってほしい側面を見つけ出した時は落ち着いて様子をみましょう。

一瞬にして彼氏に魅力を感じなくなるとか感じたままを伝えるのは避けて、何故貴女は彼氏のその一面が好きじゃないかを自問してみましょう。実のところ苦手とは違った予想外の真意がわかってくるかもしれません。静かに直観する気持ちの余裕が大切になります。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

53

公園でのゴミ拾いを始め、日々研究中です。